2006年02月14日

我が目を疑う

Producer Letter from Grant McDaniel: February 2006

Producer Letter from Julio Torres: February 2006

今日あると睨んだ転送続報が無い・・
変わりにこんなものが。

とりあえず簡単に読んでみた。

・・・これってSOEとLAの言い訳な気がする。

こんなこと書く前に、行動で示さないとユーザーさんはついててこないと思うけどな。

正直ここで取り上げるほどの内容ではないので全部省略。

ただすんごい気になった点がひとつ

these efforts is in tomorrow's Publish 27

水曜メンテで入るってこと?
それともただ近日中ってことなのかな?

入れろ!入れるんだ〜SOE

posted by Rama at 08:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人アバター

一人で出来るもん(後編)は アバターです。

私自身、クエスト自体はアバター直前まで行っていたんですが、
かなり難しいと聞いていたので放置していたんですが
もう取れそうなバッチが無いので気合を入れて特攻!!

結果;
クリアできた〜w

アバター破壊.jpg

基本的にはアバター内の敵は全て無視してフォースランで走り抜けます。
あまりに敵の数が多い場合は、レンジブロックを使用して逃げます。


使う武器は、
クバザポールアーム、カービン、ライトセーバー、PSG
(エルダージェダイはクバザポールアーム必要なし)



基本戦略; アバター内は狭い通路になっています。
 
倒さなければいけない敵がいる場合は
壁に向ってオートラン(壁に向って走り続ける)をすることで敵の攻撃を50パーセント回避で来ます
その状態でクバザポールアームで攻撃します。これで2人までは何とかなります
3人いる場合は、ぎりぎりまで持ちこたえてからLSに持ち替えてレンジブロックすれば何とかなると思います
(似たようなDWBでも応用できるかな?)

最大の難関はやはりHarwakokok(CL86のボス)でした。周りにCL84のエリート×4までいます。

個人的なジェダイにおけるクリアの方法を書いておくと、


Harwakokokのみがメレー攻撃で、残りの護衛は全てレンジ攻撃です。
なのでこの位置にまず移動して
回避ゾーン.jpg

この場所からHarwakokokを撃ちます。 
そうして近づいてきたHarwakokokにフォースチョークをかけて移動しながら打ちます。
アバターの敵はデスブロウを入れてこないのでInCapしたら元の位置に戻って回復する。

これを繰り返して徐々に削っていけばok!

なおこの円形の部屋はその後、回避場所にするので回りの護衛も殺しておいたほうがいいでしょう。

最後のマスターコードを入手するときも、敵が4,5匹いますが基本戦略と同じように
移動しながらクバザを振り回し、危なくなったらレンジディフェンスすれば何とかなりました
目標を倒すことだけに絞れば十分ソロは可能だと思います。


これで現在バッチ129個!
やることはほとんどやった気がする。
posted by Rama at 00:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。